東京23区

中央区 銀座周辺の出会いスポット

中央区 銀座周辺の出会いスポット

立ち飲み居酒屋ドラム缶

銀座というとバーで上品に飲むというイメージがあるかもしれませんが、銀座にも1000円でべろべろに酔えるような酒場、いわゆる「せんべろ」があるのです。それが立ち飲み居酒屋ドラム缶です。

 

1000円でべろべろになれるということもあって、平日でも女性の姿をよく見かけます。基本的に常に混んでいるような状態なので、自然と隣の女性とも距離が近くなります。

 

20代の女性はもちろん、30代以降の女性も見られます。せんべろということもあって、お酒が好きな女性、酔ってグイグイくる感じの女性もいます。

 

この立ち飲み居酒屋ドラム缶でナンパされてそのまま結婚したという話もありますので、かなり出会いには期待ができます。もともとお客さん同士の距離が近くなるお店になりますので、女性は女性でそういった出会いを期待している部分もかなりあるかと思います。

 

P.C.M Pub Cardinal Marunouchi(ピーシーエム パブ カーディナル)

P.C.M Pub Cardinal Marunouchi(ピーシーエム パブ カーディナル)は、リゾート風のパブです。音楽はもちろん、映像も流れており店内はとてもラグジュアリーな雰囲気に仕上がっています。

 

パブでありながらクラブのようなスペースもあって、楽しそうに踊っている女性の姿も見られます。一緒に踊りながら声をかけるのもいいかもしれません。

 

P.C.M Pub Cardinal Marunouchi(ピーシーエム パブ カーディナル)には、イケイケな感じや綺麗めのOLさんが多く集まります。外国人女性も多いです。

 

というのも、もともとP.C.M Pub Cardinal Marunouchi(ピーシーエム パブ カーディナル)には金融系や外資系のハイスペックな男性、外国人男性が集まるため、それを求めてイケイケな感じの女性や綺麗めのOLさんが集まってくるのです。P.C.M Pub Cardinal Marunouchi(ピーシーエム パブ カーディナル)がもともと有名な出会いスポットであるがゆえに、レベルの高い女性が集まります。

 

出会い目的で来ている女性が多いので、ナンパの成功率もかなり高くなってきます。女性はやはり複数人で固まっていることが多いようです。

 

相席屋

相席屋は名前の通り、相席居酒屋です。銀座にあるものの、新橋駅から歩いて数分ほどという立地のよさもあって、常に多くの人でにぎわいます。

 

ご存知のように新橋と言えば、サラリーマンの街です。テレビ番組でクイズなどをしていたのが印象に残っているという方も多いのではないでしょうか?

 

ただ、この相席屋に集まってくるのはくたびれたサラリーマンではありません。それこそ人気の大手企業で働くようなサラリーマンが集まってくるのです。

 

同じように人気の大手企業で働くOLさんはもちろん、大手企業で働いている男性を狙っている20代から30代の女性も多く集まってきます。相席居酒屋ということですので、女性のほうも最初から出会いを期待している可能性が高いです。

 

やはり仕事帰りに寄る女性が多いようですので、仕事の愚痴聞きなどをしながらアプローチするといいかもしれません。

 

フィックスラウンジ - 銀座店 -

フィックスラウンジ - 銀座店 –は、相席屋が進化したものと考えていいでしょう。フィックスラウンジ - 銀座店 –ではネットから男女が何組入店しているのかをチェックすることができるのですが、基本的に女性は常に多い印象です。

 

というのも、フィックスラウンジ - 銀座店 –というのは女性にとことん優しく、女性好みのお店に仕上がっているのです。店内の内装はかなりゴージャスで、女性であれば誰もがテンションが上がってしまうような雰囲気です。

 

基本的なシステムは相席屋と変わらないのですが、女性は無料で飲み放題となり、デザートビュッフェも食べ放題となっています。それに加えて、料理がひとり1品無料となっていますので、女性にとってはまさに至れり尽くせりなのです。

 

ちなみに、料理もデザートもかなり本格的です。このような感じなので、失礼な言い方になってしまいますがフィックスラウンジ - 銀座店 –には女性が群がるのです。

 

だいたい20代後半から30代の女性が多いようで、一度入店するとかなり長い時間居座るという感じです。ただ、それだけ出会いを求めているということですので、出会いの可能性はかなり高いと言えるでしょう。

 

あいのみ

あいのみは比較的新しい場所で、落ち着いたカフェのような空間に仕上がっているのが特徴です。そのため、本当にカフェ感覚で足を運ぶ女性が多いです。

 

ホームページからは男女比がチェックできるようになっています。時間帯的にはOLさんも多いのですが、カフェのような空間ということもあって本当にカフェにいそうな感じの女性も見られます。

 

出会いの場というとゴミゴミした感じのところも少なくないのですが、男性も女性も落ち着いていられるので自然な流れで口説くことができるでしょう。女性もそこまで警戒しないと思います。

 

ロハス

名前からしていかにも女性が好みそうなお店です。フードは男性も女性も同じ金額なのですが、女性は無料で飲み放題となっています。30分単位で男性が回っていくスタイルなので、まんべんなく女性と話をすることができます。

 

ロハスでもっとも特徴的なのがリストバンドです。というのも、ロハスは来店した理由を色分けして、リストバンドをつけるのです。

 

要は、リストバンドの色をチェックすれば「この人は合コン相手探し」「この人は友達探し」「この人は恋人探し」「この人は将来を見据えた相手探し」といった具合に相手の目的がわかるのです。同じ目的であれば、当然、それだけで盛り上がるでしょう。

 

ロハスは早い時間に女性が多く、遅い時間になると男性が多くなると言われています。男性は早い時間が狙い目ということになります。

 

ロハスに訪れる女性は30代の方が多く、どちらかというと落ち着いた雰囲気の方が多いようです。誰かと一緒にという感じではなく、お一人様でマイペースに出会いを求めている女性が多いのでしょう。

 

銀座コリドー街

銀座コリドー街は銀座を代表する出会いスポットであり、ナンパの聖地と言われています。女性はナンパされるのが当たり前で歩いていますし、男性は男性でナンパするのが当たり前というありがたいスポットです。

 

銀座コリドー街そのものが大規模な出会いスポットなのですが、銀座コリドー街にはさまざまなお店が集まっています。そのお店ひとつひとつもまた出会いスポットになっています。

 

言ってしまえば、銀座コリドー街は出会いスポットの集合体のようなものなのです。20代や30代の女性が多く、その女性のほとんどがナンパされに来ているのです。

 

実際にSNSなどで検索してみると、銀座コリドー街でナンパされたことを自慢げに投稿しているアカウントが目立ちます。銀座コリドー街でナンパして、そのまま周辺のお店で飲むといった流れが一般的のようです。

 

基本的に銀座コリドー街を歩いている女性は、出会い目的と考えていいでしょう。いろいろな男性がナンパをしているので競争率は高いでしょうが、何のためらいもなくナンパできるのは助かります。